USAGI|うさぎの整体™

巻き肩になっていませんか?
— article details —

巻き肩になっていませんか?

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

 

巻き肩とは、肩甲骨が外側に開いてしまい前から見ると肩先が内側に入っている状態です。

 

巻き肩になると後ろや横から見たとき、上半身が丸まっています。

 

姿勢の悪さを気にされている方は巻き肩になっている可能性が高いですね。

 

猫背になってしまうので、実際より胸が小さく見えたり、年齢より老けて見られたり、といったデメリットが大きくなってしまいます。

 

⚠️注意したいのは、見た目だけの問題ではなく、肩コリや腰痛、呼吸がしづらい、手がしびれるなどという不調を引き起こす原因にもなりかねないということです。

 

スマホを使う時間が長くなればなるほど、しだいに姿勢が崩れていきます。首はうなだれ、背中はだんだん丸まって、胸がちぢこまっていませんか?

 

 

【巻き肩の影響】

 

●後頭から肩甲骨につながっている肩甲挙筋・僧帽筋が弱く硬くなり、肩甲骨の動きが制限される

          ↓

肩甲骨は外側に開いたまま固定され、胸を張る動作がしづらくなる

          ↓

背中が丸くなり、背骨の形状がS字状よりC字状に近くなる

          ↓

背筋・腹筋が弱く硬くなり、土台である骨盤に負担がかかる

          ↓

上半身を支えることが難しくなり、腰痛を引き起こす

 

●前面にある斜角筋や小胸筋などの緊張が続くと、肩コリ・首コリだけではなく、神経や血管の圧迫で手にしびれが起こることもあります。

 

●背中を丸めた状態では、心臓や肺は圧迫され充分に酸素や栄養を供給できなくなり、筋力や免疫力なども低下します。

 

 

【巻き肩セルフチェック】

 

① 肩幅くらいに足を開いて立ち、腕をまっすぐ伸ばすようにバンザイします🙌

 

② 横から見て腕が耳より前の位置にあれば巻き肩になっています

 

姿勢や歩き方・スタイル、痛みや不調と筋肉は大切な関わりを持っています。

 

🐰カラダの様子を観察してみると、その原因や問題点が見えてくるものです。

 

 

⭐️快適さは質の良い筋肉作りから⭐️

—  2019.5.28

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録