USAGI|うさぎの整体™

カラダを整えるサポーター〈その2〉メラトニン
— article details —

カラダを整えるサポーター〈その2〉メラトニン

こんにちは😊usagi整体のすとうです

 

 

質の良い眠りを与えてくれるメラトニン⭐️

 

規則正しい起床・就寝が日常的に習慣化されているとすると、それはメラトニンの性質が十分に活用され機能している証拠だといえます。

 

他にも、

 

🌼免疫力を高める

 

🌼カラダに夜が来たことを伝える

 

🌼活性酸素の中和

 

🌼成長ホルモンの分泌を促す

 

🌼精神を安定させる

 

などの働きもあります。

 

 

メラトニンは光によって分泌が影響されるため、夜スマホなどでブルーライトを見ていたり明るい環境にいると分泌が抑制され、よく眠れなくなることがあります。

 

メラトニンの分泌量は、7歳頃をピークに50代には半減しますが「幸せホルモン」と言われるセロトニンを増やすことで分泌量は高まります。

 

☀️朝起きて14〜15時間後にメラトニンの分泌がはじまり、2〜3時間後にピークを迎えます。

 

朝6時に起きたとすると夜8時〜0時までの間には、スゥーッと眠れるようになるということですね😊

 

睡眠は、想像以上にカラダの状態を左右しています。

 

乱れた生活リズムは、知らぬ間に定着していき当たり前になってしまいます。

 

毎日の睡眠を見直すことは、老化を早めたり病気を引き起こすリスクを減らすことにつながるでしょう🍀

 

次回は、「幸せホルモン」です。

 

 

⭐️カラダにいいことはじめましょう⭐️

—  2019.9.28

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録