USAGI|うさぎの整体™

脳のしくみと笑顔の関係
— article details —

脳のしくみと笑顔の関係

こんにちは😊usagi整体のすとうです

 

 

🧠人の脳は3層構造になっています。

 

1階が脳幹、2階は大脳辺縁系(旧皮質)、そして3階が大脳皮質(新皮質)といった具合です。

 

 

1階は生命活動を司る

 

鼓動や血圧・呼吸・体温調整など生命活動の基本的なはたらき

 

 

2階は感情を司る

 

情動(快い・不快・怒り・恐れ)、本能(食欲・性欲)に関わるはたらき

 

 

3階は知的活動を司る

 

理論や意識された行動や細かい運動など高次のはたらき

 

人では3階部分の新皮質が大きくなり過ぎ、旧皮質は辺縁に押しやられという意味があるのだそうです。

 

その分ココロが豊かになり繊細になり、ストレス・うつなどが広く注目される結果となってしまったといえます。

 

 

😊笑いは健康にいいと聞いたことがありますよね。

 

🍀たとえ「つくり笑い」であっても、同様に効果がある事は科学的に立証されているのです。

 

 

〈笑顔の効果〉

 

🌹 免疫力アップ

 

ナチュラルキラー細胞(リンパ球)の働きがパワーアップする。

 

若く健康な人の体にも3000〜5000個/日のガン細胞が発生していますが、かといってほとんどの方は無縁に過ごしています。これはNK(ナチュラルキラー)細胞の働きによるものです。

 

🌹記憶力アップ

 

🌹学習を司る海馬の血流が良くなる

 

🌹アルファ波が出てリラックスする

 

🌹新皮質の血流学習よくなり脳が活性化

 

🌹ストレスを解消する

 

①酸素量が増える

 

②脳内麻薬が出る

 

③副交感神経が優位になる

 

🌹ストレスホルモンを減少させる

 

     ↓

 

🌹セロトニンの分泌量が増える

 

     ↓

 

🌹ポジティブになれる

 

     ↓

 

🌹睡眠の質を高める

 

ココロもカラダも安らいでいる時間が増え、不純物や疲労物質・老廃物を排斥する

 

🌹若返る

 

表情筋を動かすことで血行が良くなり、シワやたるみ対策にもなる

 

表情豊かな人は安心感があり、人をホッとさせる雰囲気があります

 

楽しいから、おもしろいから、うれしいから笑う😊声を出して大笑いする😄という機会が多ければラッキーです👍

 

もし、そういった機会が不足しているのなら、意図的に笑顔を作ることをオススメします。

 

脳は、どちらであっても〈笑顔の効果〉をもたらしてくれるのですから、顔エクササイズとして取り入れましょう🍀

 

 

〈つくり笑顔の作り方〉

 

1.形から笑顔を作る

 

・口角が左右対称に斜めに上がっている

 

・唇の形が三日月を横にした形💋

 

・上の歯だけ見せる

 

・歯茎が見え過ぎない

 

2.メンタルセルフメンテナンスです

 

誰かに向けて愛想笑いするのとは違います。そういったことも含めストレスが溜まり自律神経がバランスを崩して、不調としてあらわれているのです。

 

鏡を前にして笑顔を作ると、自分のためと自覚できますね。

 

3.割り箸を使ってみる

 

やりづらさを感じたら、割り箸を前歯で挟んででみるのもいいですね。

 

上唇が割り箸につかないようにすると、笑顔の出来上がりです👍

 

感情や気持ちが落ち着き安心すると本来の機能が発揮できるようになり、自律神経がバランスを取り戻し生命力がみなぎってきます。

 

 

⭐️カラダにいいことはじめましょう⭐️

 

—  2019.10.11

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録