USAGI|うさぎの整体™

足裏が痛い!太ったから⁇
— article details —

足裏が痛い!太ったから⁇

こんにちは😊 usagi整体のすとう美鈴です。

 

腱鞘炎といえば手の痛みとかシビレ、と一般的に知られているかと思います。

 

では、足が痛くなるってどういうことでしょう。

 

立っている時、かかとは体重の70%を支えています。

 

さらに歩いたり、走ったり、跳んだりすることで体重の何倍もの負荷がかかることになります。

 

走っている時は体重の2倍以上もの負荷になるそうです。 

 

ジャンプして着地した時の衝撃を考えると・・(恐)

 

高い所から飛び降りたりするなんて もってのほか だと思いますね。

 

この衝撃を和らげ吸収するのは土踏まずの役目です。

 

かかとの内側から指の付け根までをつなぐ弓の弦のように張った足底筋膜が土踏まずのアーチを形作っています。

 

土踏まずのアーチが深いと走るのが早かったり、ジャンプ力があるイメージがありますね。

 

足裏の弧を描いたような形状がクッションのような役割を果たしているのです。

 

反対に扁平足だとペタペタと歩いて、走るのが苦手な方が多いのではないでしょうか。

 

足底筋膜が体重や衝撃の負荷に耐えきれず、傷を負い炎症を起こすことがあります。

 

原因として

 

 ⚫︎ハードなスポーツ

 ⚫︎ハイヒールを履く

 ⚫︎加齢による筋力の低下

 

などがあると言われています。

 

特徴的なのが、朝起きて一歩目に激痛があること。

 

これは、寝ている間に硬くなった筋膜が急に伸ばされるからなのです。

 

朝目覚めたら急いで起きず、ゆっくり呼吸して血行を良くし、全身の筋肉のコンディションを整えましょう。

 

仰向けに寝て足首を前後・左右に動かしたり、足の指でグーチョキパーするなどして周囲の筋肉の運動をすることで痛みは軽減されていきます。

 

筋膜に負担をかけないためハイヒールをスニーカーに変えたり、インソールを上手に使うことは更なる炎症を防ぐ助けになるでしょう🍀

 

若い女性が土踏まずからかかとの辺りが痛い場合は、サイズの合っていない靴や筋肉・筋力不足が大きく関わっていると言えますね。

 

痛みの原因は一つだけではありません。

 

 usagi整体は、一人一人その方の痛みと向き合い、今したらいいセルフケアやオススメの生活習慣などをご提案することも大事に考えています。

 

⭐️貴女の元気がいつもありますように

—  2018.8.24

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録