USAGI|うさぎの整体™

朝起きた時、首肩が痛い!枕が合ってないから?
— article details —

朝起きた時、首肩が痛い!枕が合ってないから?

こんにちは😊 usagi整体のすとう美鈴です

 

「自分に合った枕」ってなかなかないですよね。

 

いくつ買い換えても、これ!というのがない(涙)

 

私もずいぶんと悩まされました・・・

 

⚫︎朝目が覚めた時、首や肩が痛くて起きられない

⚫︎頭が左か右に倒れない

⚫︎左か右に振り向けない

⚫︎顔を正面に向けるのがきつい

⚫︎なんだか息がしづらい

 

こんな時、いろんなことを考えますね。

 

⚪︎寝違えたのかな?

⚪︎枕が合ってないから?

⚪︎車の運転が出来るかな?

⚪︎PC・スマホ時間が長いから?

⚪︎どうしたら良くなるの?

 

 

<寝違えになりやすい人>

・普段から肩コリがある方

・横向きに寝るクセがある方

・仰向けに寝ると息苦しい方(イビキをかく)

・うつ伏せ寝が当たり前

 

肩コリは肩周辺の筋肉が緊張した状態ですが、実は肩コリがあると横向き寝の姿勢が楽なんです。

 

「巻き肩」は、肩の上部にあたる筋肉「僧帽筋」が引き伸ばされ続ける日常生活の積み重ねが原因でなりますが、

 

横向きで就寝すると、下側になる肩・首・背中は睡眠中圧迫され続けることになり「巻き肩」の状態は長時間になり体液循環も阻害されているのです。

 

横向き寝ると寝返りをうちづらくなるので、朝まで同じ体勢ということも多いのです。

 

それでも、他の体勢では痛みが出るので横向きにしか寝られない、横向きに寝たいという方は、耳より上部の位置に頭が下がらない高さのバスタオル枕を当てるといいですね。

 

<バスタオル枕の作り方>

適当な長さに折りたたんだバスタオルを良くロールケーキのように丸めます。

 

沈んで高さが確保しづらい時は、A4サイズの雑誌を中心に丸めるのをお試しください。

 

「大胸筋」がかたくなると呼吸がしづらい感覚があります。

 

また、ひどく疲れている時や猫背の方はうつ伏せ寝を好む傾向があります。

 

しかし、この体勢は頭を左右どちらかに向けることになるので、長時間になると特に首の負担が大きくなってしまいます。

 

頚椎は自律神経のスタート地点に位置する重要な場所です。

 

肩・首コリ、頭痛から全身的な疲労に至った場合、自律神経が関係しているかもしれないです。

 

寝具(布団・枕・パジャマ・下着、それらの素材・サイズ)を見直すこともポイントですね🍀

 

寝ている時も筋肉は動かされないと血液やリンパの流れ、神経の伝達が悪くなってしまいます。

 

自由に寝返りをうてるスペースがあることも大切です。

 

明日の活力を養う睡眠を上手にとりたいものです。

 

 

 usagi整体では、私自身の実体験で成果のあったシンプルなセルフケアをお伝えしています。

 

 

⭐️貴女の元気がいつもありますように

—  2018.8.27

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録