USAGI|うさぎの整体™

女性の精神不安症状
— article details —

女性の精神不安症状

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

女性は自身のことだけではなく、自分をとりまく周囲の人や環境に対しての気づかいを無意識のうちにしています。

 

なかには「自分のことはさて置き」を積み重ねてしまう方がいます。

 

やがて、くよくよしたり、落ち込んだり、だるくてやる気が起こらないなど、

病気ではないから誰にもわかってもらえない、

誰にも話せなくてどんどんつらくなって悲しくなる方も・・・

 

人は、自然環境(寒暖・気圧の変化・湿度など)、

人混み、騒音、不規則な食事、ノルマ、残業、

職場・親戚・隣近所の人間関係、子供の成長・教育、病気や介護など、

 

どのようなこともストレス因子となる可能性があります。

 

 

 

こんなことがよくありますか?

 

●ソワソワと落ち着きがなく、緊張したり、過敏になる

 

●集中力がない、または心が空っぽになる

 

●疲れやすい

 

●刺激に対して敏感に反応してしまう

 

●眠れない、または熟睡した感じがしない

 

●肩コリ・腰痛など筋肉が緊張している

 

●頭痛やめまいがある

 

●肌荒れや吹き出物ができる

 

●ノドのつかえがある

 

●冷や汗をかいたり、赤面したりする

 

●胃がキリキリする

 

●吐き気がある

 

●息苦しい

 

●手足の冷えや熱感がある

 

●動悸がする

 

 

○イライラしやすくなり怒ってしまう

 

○言葉が乱暴になったり喋り続ける

 

○落ち着きがなく外出が多くなる

 

○気持ちが大きくなって「自分は特別な人間」と思うことがある

 

○話題がコロコロかわり話がまとまらない

 

○あれもこれもしようとして、まとまったことができない

 

○衝動的にたくさん買い物をする

 

○睡眠時間が短くても足りているように感じる

 

○食欲旺盛になる

 

●と○は相反するようにみえますが、このように不安なときは体には力が入っていて筋肉も緊張しています。

 

心と体は、「心身相関」といってお互いに影響しあっていますから、

体をリラックスさせると、精神交互作用によって心もリラックスしてきます。

 

寝転がって、目を閉じて、体の力を抜き、呼吸を整えることで体をリラックス状態にします。

 

体がリラックスできると、気分はゆったり落ち着いていくのです。

 

そして、当たり前の日常を見直してみましょう。

 

☆早寝早起きをして太陽の光を浴びる

 

☆家事などで適度に体を動かす

 

☆無理をせず疲れ過ぎないようにする

 

☆飲食はストレス解消にならない!と知る

 

どれも当たり前のことのように思えますが、出来ていない当たり前ほど簡単ではなかったりしますね。

 

血行が良くなると緊張がほどけ、筋肉が柔らかくなりまどろんでいきます。

 

気持ちよく眠ってしまう整体は、心もリラックスして整っていきます。

 

⭐️貴女の元気がいつもありますように

—  2018.10.18

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録