USAGI|うさぎの整体™

生理痛には温めが効く
— article details —

生理痛には温めが効く

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

下腹に手を当ててみてください。

 

ヒンヤリ冷えていませんか?

 

赤ちゃんを育てる子宮には、栄養素を十分に送り届けるために多くの血管が通り、たくさんの血液が流れ込んでいます。

 

それなら子宮はお腹の上から触ってもポカポカと温かいはずですね。

 

下腹がヒンヤリ冷たいのは、子宮に必要量の血液がきちんと流れていないということなのです。

 

特に高温期(排卵期〜整理前)でもヒンヤリしていたなら、かなり重症の生理痛や整理不順があって当然といえます。

 

ヒンヤリ冷たいお腹の中で子宮は縮こまって震えています。

 

婦人科系疾患のリスクも高くなるので、そうならないためにも温活をオススメします🍀

 

 

○しゃがんだり立ち上がったりを繰り返す

 

○寝っ転がって膝を抱えてゴロンゴロン

 

○歩く、または膝を高く上げて足踏み

 

○足指と逆の手指を組んで足首クルクル

 

○入浴・足湯・首ホットタオル

 

○腹巻き・レッグウォーマー・靴下重ねばき

 

 

入浴や腹巻きなど、外から温められると気持ちいいですよね!

 

全身に冷えを感じている重症な方には、まず他力を活用されることからスタートすると上手に温活をすすめられるかと思います。

 

血行を良くする手っ取り早い方法は、なんと言っても体を動かすことですね。

 

お家で出来る簡単な運動で血流を促進しましょう!

 

お風呂上がりの温かいうちにすると、体もいつもより柔らかいので楽にできます🍀

 

私のお気に入りは、足踏みとレッグウォーマーです😊

 

⭐️貴女の元気がいつもありますように

—  2018.11.8

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録