USAGI|うさぎの整体™

身体が硬いのは【背中コリ】かも⁈
— article details —

身体が硬いのは【背中コリ】かも⁈

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

 

●前屈しても床に手が届かない

 

●バンザイができない

 

●良い姿勢を維持できない

 

●ソファーやこたつでくつろぐのが好き

 

●朝起き上がるとき固さを感じる

 

などは【背中コリ】があるからかもしれません。

 

肩コリや腰痛がある方は背中までこっている可能性が高いんです。

 

 

【背中コリ】なってしまう原因は、

 

⚪︎PCやスマホ操作する時間が長い

 

⚪︎寒さ(季節、冷房、服装、冷え)

 

⚪︎さまざまなストレス

 

⚪︎内臓の疲れ

 

⚪︎あまり筋肉を動かさない

 

 

背中がこるまでにはたいてい肩コリや腰痛があらわれていることでしょう。

中には自覚がないままかなりこってしまっている方もいらっしゃいます。

 

いずれにしても心身の過剰な緊張状態が続くと、筋肉は柔軟性を失い身体が硬いという感覚や動作があらわれてきます。

 

身体は恒常性を保つため、体温を上げようと筋肉を収縮させ、発生した熱を逃がさないようにしようと筋肉を硬くこわばらせてしまうのです。

 

 

◉長時間うつむいた姿勢は腰から背中が丸くなりアゴが突き出しています

 

◉低温環境におかれると筋肉は硬くなります

 

◉音や振動、コーヒー・タバコ・アルコールなど嗜好品の取り過ぎ、アレルギーの原因物質、精神・心理的なストレスはいずれも自律神経のバランスを乱します

 

◉胃の機能が低下すると左肩甲骨の下にコリが、膵臓機能の異常も同様の部位に違和感や痛みを感じることはよく知られています

 

◉関節を曲げると筋肉は動かされる

 

 

改善方法は、

 

🍀不自然な姿勢を続けない

 

🍀身体を温かくする

 

🍀ストレスを少なくする

 

🍀偏った食の状況を見直す

 

🍀丸まる&反る、縮まる&伸びる、ねじる、傾けるの動き(痛みがない範囲)を日課にする

 

 

ゆっくりしゃがんだりゆっくり立ち上がったりの動作は全身の血行を良くするオススメの運動です。

 

テーブルに手をつくようにして負荷を少なくするとやりやすくなりますヨ😊

 

 

⭐️快適さは質の良い筋肉作りから⭐️

—  2019.3.8

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録