USAGI|うさぎの整体™

更年期世代はがんばり世代
— article details —

更年期世代はがんばり世代

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

 

女性にとって妊娠・出産以外で訪れるカラダの大きな変化は初潮と閉経であり、日本女性の平均閉経年齢は50歳である。(日本産婦人科学による)

 

40〜50歳代は、大小さまざまな更年期の不調に悩まされる女性が多くいます。

 

ことさらバブル世代は、失敗を恐れずポジティブに挑戦する風潮にさしかかったためがんばり過ぎてしまう傾向があるといわれます。

 

男女雇用機会均等法が社会に浸透する以前に "女性の精神的自立" の意識から「自分に負けまい」という気持ちをもっているのだそうです。

 

更年期にさしかかって不調を感じるときには、節目節目で立ち止まり、自分のカラダの声を聞き、周りに助けを求めるなどして頑張り続けてきた自分自身に休養をとらせてあげてほしいと思います。

 

 

私自身があるバブル世代のど真ん中にいます。

知らぬ間に時代の流れに影響を受けてがんばり過ぎることが身についていたのかな?と感じます。

 

現在、女性の生涯においての出産回数は過去より格段に減っています。

そのため排卵・月経の回数が増えることから子宮・卵巣、乳房などに負担がかかっているともいわれています。

 

女性ホルモンは、30代半ばから低下しはじめますがこれに伴って肝機能障害・肥満・高血圧など生活習慣病のリスクが高くなります。

 

 

①シミ・シワ・たるみ

 

②白髪・シワ・コシがなくなる

 

③骨折・ヒビがはいる・骨がもろくなる

 

④不安感・落ち込み

 

⑤イライラ・焦燥感

 

などは、女性ホルモン減少のサインです。

 

 

 

次回は、女性にオススメの体操や食について

 

を予定しています。

 

 

 

⭐️快適さは質の良い筋肉作りから⭐️

—  2019.3.26

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録