USAGI|うさぎの整体™

スマホ・PCで「下半身太り」
— article details —

スマホ・PCで「下半身太り」

こんにちは😊usagi整体のすとう美鈴です

 

 

長時間デスクワークを続けると、肩コリや腰痛・背中の痛みが出てくるというのは当たり前ですね。

 

これは同じ姿勢を続けると筋肉や関節が動かされないため血流が悪くなるからです。

 

 

また目も疲れてしまいますね👀

 

目は本来遠くを見る時は交感神経を、近くを見る時は副交感神経をメインに使います。

 

それぞれ交互に休ませながらバランス良く使うことでスムーズな日常生活をおくれているのです。

 

仕事は大なり小なり緊張感を伴います、つまり交感神経が働いているわけです。

 

 

しかし、デスクワークでは目は手元近くを見ているので副交感神経も一緒に働いていることになっています。

 

この相反する機能が同時に働くという緊張感は全身に波及し不調を引き起こす原因になってしまいます。

 

アクセルとブレーキを同時に踏んでいるのと同じです。

 

タイヤはすり減りスリップを起こすでしょうし、エンジンにも無理がかかります。

 

ガソリンを無駄遣いし燃費も悪くなります。

 

こんなことしていたら故障を繰り返し、修理するのに忙しくなります。

 

 

私たちのカラダも同じです。

 

仕事だけではなく、メールやゲームなど視覚に偏った生活をしていると、神経はたくさんの情報を処理し続けてクタクタになってしまいます📲

 

頭がボーッとしたり気分が悪くなったりするのも自律神経が乱れている証拠です。

 

座り続けるだけでも下半身の血流は阻害されることになりますが、自律神経の乱れによって緊張した骨盤は内側に保護している子宮までもかたくしてしまいかねません。

 

 

冷え、下腹ポッコリ、便秘、月経トラブルがある方も、原因のひとつに眼精疲労があるかもしれません。

 

目を酷使すれば視力が低下するだけにとどまらず、自律神経のバランスを崩し全身の血行が悪くなり「下半身太り」の原因にもなってしまうのです。

 

 

🍀横になって目を閉じて温め、膝を曲げ足を高くして自律神経を休ませてあげましょう。

 

 

⭐️快適さは質の良い筋肉作りから⭐️

—  2019.4.11

ご予約はこちら

整体についてや現在のお身体についてのご相談などもこちらから。
どうぞお気軽に...

080-4034-8793

うさぎをタップでWEB会員登録